失恋中

特定の会いたい人に会うことを、我慢しています。恋とは、なかなか難しいものなのです。すでに、ハッキリと<NO!>の返事は手に入れてます。アリ!または、ナシ!・・可能性だけでも、お返事もらえれば、時間は得られたことになります。次のステップへ進めるのですから、感謝すべきです。ハッキリしない場合だと、モジモジしてて、私の限られた人生から貴重な時間を奪いかねません。私は時間を与えられたことになっています。


与えられたチャンスは、本来は別の異性へ切り替えるタイミングです。私の場合は、脳の切り替えが済んでいません。こういう場合、本来は引越しでもするべきです。自分の今の住まいでは、彼女に迷惑をかけてしまう可能性も有ります。同じ地域に住んでいるわけですから、もしかしたら私の顔なんて見た日には、気まずさを感じるのかも分からないのです。私としては、相手の顔を見たいだけです。会話無しでもいいのです。こんな一方的な人を思いやる気持ちは、ちょっと危ないことかなと感じる日もあるのです。急に引っ越せといわれても、私には準備ができていません。これから数ヶ月間、貯金に励むといっても、他の出費も決まってますから、仮にスムーズに金運が上がったところで、5ケ月は欲しいのです。あくまでも予定ですので、誰もが思うほど今の私自身は引越しなんて、身の丈に合わないほどと言えます。
<0123アートセンター>、テレビCM、一週間以内に見ました。利用の可能性は、ゼロ!と言いません。御世話になる可能性を秘めています。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    政策要因