レンタカーを借りて引越しをする

数ヶ月前に引越しをした時には、かかった費用はレンタカーの費用だけでした。その時には、レンタカーの会社も複数チェックして、最も価格が安い軽トラックを借りたのです。なのでかなり格安で引越が完了しました。

引越し先までの距離は結構あったので、軽トラックで詰め込むことが出来ない家財道具が多かったのです。そこは落ち着いて往復することで対処したのです。無理に一度に大量に詰め込むのではなく、最初に積み込むものを分けて置き、二段階で移動することを考えればスムーズに作業が出来たのです。

トラックに積み込むときには大量にものを積載すると、落ちてしまうのでロープで固定する作業が増えてしまいます。それよりも、大きな家具類でしっかりと抑え込むように積載していけば、ロープで固定する作業は最小限に済みます。

この状態で2回、積み込みと下ろす作業を繰り返せば作業は終了です。そしてレンタカーを近くの営業所に返すことができれば予定通りの引越が完了したことになります。

私の引越しをした時にトラックに積み込んで固定しにくかったのがベッドのマットレスです。これだけはどうしても形が大きいのでどのように積載しても無理があるのです。これを上手く固定して運ぶことがポイントでした。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    政策要因