赤帽に依頼して引越し費用を大幅に安くする

一人暮らしの場合には、引越しをするときにも業者を選定するときに安くすることが可能となります。大手の業者に依頼して安く値切る考え方もありますが、量によっては更に安い業者に依頼する事も有効となります。

各都道府県において、軽作業を承っている赤帽という業者があります。1トン車で現場に入ってもらい、必要な物を積載して移動するような仕事を依頼するだけで、1万円以下で承ってもらえる可能性があります。

これは、引越し業者の単身パックを利用するよりも安い価格になるので、引越しを想定している日取りで赤帽の担当者に予約を入れておくだけで、引越し業務のほとんどを完了する事が可能となるはずです。

1トン車は、綺麗に積載することによってソファーセットなどを積みこむことも可能であるし、冷蔵庫や洗濯機に液晶テレビを入れる事も可能なはずです。

その為、マイカーに布団や衣類や衣装ケースなどを積載することができれば、それだけで引越しする物を全て移動できる可能性があります。

引越しの準備を始めると段ボール箱が非常に多くなってしまうことが分かります。積み上げてみると相当な量となり、何が入ってるのか気になってしまうほど家の中にある物は非常に多いのです。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    政策要因