引越しを迷う

なかなか午前の調子が出てこないため、時間としては早いけれど日記を書いてみようかなと思い立ったのです。ついつい口癖で声を出しながら書いていたら、隣の家のおじさんの耳に、私の声が届いてしまった様子です。ちょっと、冷やりとしました。
毎日のように、隣のおじさんは昼前後に家を出ます。その時間帯と、今日はぴったり当たってしまったようです。私のミスです。
アパートでも、居住の住所でも、やはり2つ以上の家に隣あわせとなっては、なかなか大きな声も出しづらいものです。アパートやマンションの中よりは、多少過ごしやすいはずなのだけれど、たった今の私は頭の中が半分寝ぼけているほどの状態なので。それこそうっかり大きすぎる声を出してしまうと危険です。わざわざ外にいるオジサマへ、私の声を聞かせる必要はないわけです。
今日の午後は予定が3つ以上あります。食料関係、納豆やチーズやせんべいなどを買い出しに家を出ます。なるべく3時間以内で帰宅したいけれど、外に出てしまえば、たいていは体のエンジンもかかってくるため、ショッピングに夢中になり、予定通りに帰れないこともありえます。予定の時間にしたがって動き周ることは、自由なスケジュールと真逆な過ごし方なのです。


慣れ親しんできた、今の居住エリアについて、今のところお別れしたい気持ちと、愛着増してるこのふるさとから離れられっこない!なんていう2つの感情が毎日、火花を立てて戦っています。良い反面と難しい反面、なかなか今日まで住んできた穏やかな<ふるさと>については、(私自身が)引っ越すか否かの結論が出ていません。そろそろ・・いい加減、引っ越してもいいかな!って言う本音が、前進できてないままで月日だけが過ぎている状況なのです。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    政策要因